読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シェーグレン症候群とADHD長患い

はてなダイアリー時代からずっと書き続けた療養記録です。

体調 体調

耳下腺炎の事とか、低温やけどの事とか書きに来たいのですが、なかなか書きにこれません。
今日はカンジタ性膣炎について書きにくる元気があったら、あとで書きにきます。
書きにこれるかな???


最近とても体調悪くて、家から外に一歩でるのも苦痛です。
でも、外に出なきゃならないときは、
その前から体調管理を万全にして、
とても頑張って出かけているし、気も張っているし、
体の機能そのものが衰えているわけではないので、
周りからは元気だと思われます。


お風呂にも毎日入る元気ありません。
髪を洗う日と、体を洗う日を分けています。
一緒にと思うとそれだけでげんなりして、
お風呂に入る気がわかないからです。


家事は殆ど放棄しています。
お洗濯は全自動洗濯機と乾燥機まかせでたたみません。
料理は家族にメールして買ってきてもらうか、
生協のお惣菜を利用したり、
作れそうな時に頑張って、工夫して、
簡単だけど栄養がとれるような物を作っています。
気力を振り絞って料理しても、
その後の食器の後片付けする元気が無くて、
毎回の食器がシンクにどんどん積みあがっていきます。
夫が手伝ってくれる事も多々だけれど、
気力をふりしぼって、出来るときにまとめて洗っています。
不潔になるのではないかと心配です。


呼吸をしていてもなんだか息苦しいと思うことさえあります。
体はいつもだるくて、痛いです。
起きているとしんどいので夜はすぐに寝たくなってしまいます。
だからといってきちんと眠れるわけではないので睡眠薬は手放せません。
早く寝たくても夫の帰宅時間が遅いので、
夫婦の連絡がなかなか取れないです。
夫婦喧嘩をする時間が無いので夫婦円満の秘訣かも知れません。


痛み止めのカロナールを飲む回数も増えましたが、
効いたり効かなかったりです。
カロナール飲む回数増えたので胃が調子悪くて、
コーヒーは一切絶っています。
明け方胃が痛くて目が覚めて、追加でムコスタ飲んでしまったりします。


こんなのでも、検査をすれば、たいした炎症も無く、問題ないのです。
だからといってメンタルの問題でも無いのです。
ホント、どうしたらいいかわからないのです。


幸いな事に、今私は面倒を見るべき小さな子供も居ないし、
介護しなければならない病人をかかえているわけでもありません。
これ以上体調が悪くならないよう、
そして、気持ちが下向きにならないよう、
日々、何も考えずにひたすらすごしていくだけ。


それでも、生きているだけで、偉い!って、
自分で自分を慰めてます。