読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シェーグレン症候群とADHD長患い

はてなダイアリー時代からずっと書き続けた療養記録です。

歌うセラピー???

女子高生の母日記の方にも書いたけど、聖子ちゃんの「瑠璃色の地球」歌って泣けた泣けた(T_T)
ネットで検索したサイトにmidiと歌詞が載っていたので、それを見ながらひとりカラオケしたのです。


まあ、精神的なセラピーにもなるけど、歌ってとにかく体にイイって思うんです。
だって、呼吸法って、息を吐き出す事に意識を置くんでしょ?歌なら、歌っているだけで、息を吐き出す事に意識を置くことになるじゃない?難しい呼吸法を覚えるよりずっと楽しいよ。


運動制限があって、運動で体を鍛える事の出来ないなっぱが、なぜか腹筋はあるんですよ。それは、きっと、正しい発声で、6歳の時から歌ってるから。合唱団を辞めてしまった後も、家でいつも歌ってます。腹筋あるし、声帯鍛えられてるからウルサイウルサイ(^▽^;)
ほんと、お隣さんごめんなさい〜〜〜、っていう感じですが、歌がなっぱをどれだけ助けているかは計り知れないです。
腹筋も鍛えられるし、心臓病のなっぱが歌により心肺機能が鍛えられるのもイイ。それに、何と言ってもストレス解消になるんですって。
なっぱが歌ってるときは、機嫌がいいときばかりではありません。嫌な事があったり、または、単純に「頭痛がする」とか「生理痛が酷い」って言うときも歌が効くそうな。


私も、たまには、歌いたい曲があったらネット検索して、ネットでひとりカラオケで、歌うセラピーしてみようっと。